親の介護 本人の意思確認ができない終末治療      アルツハイマーの母から学んだこと その二十四
痛み、苦しみがわかっていることを前提に治療 母が中心静脈栄養になり、医師からおそらく状態は今より良くなる可能性はまずなく胃ろうに...
親の介護 『胃ろう(PEG)』から『中心静脈栄養(IVH)』へ                          アルツハイマーの母から学んだこと その二十三
太い血管にチューブを入れる『中心静脈栄養』 「胃ろう」の措置を母が施す際「平均3年」と医師からは説明を受けました。実際はそれより...
親の介護 胃にチューブを入れる『胃ろう(PEG)』      アルツハイマーの母から学んだこと その二十二
お腹に小さな穴をあける手術 アルツハイマーにより脳が萎縮し『嚥下』の機能も低下し、母は鼻から胃にチューブを入れ栄養をとる『経鼻経...