安城市の介護施設一覧

安城市は、愛知県の中心部に位置し、人口の多さは愛知県内8位です。 交通も至便で、愛知の中で3つしかない新幹線が停車する1つです。 トヨタ自動車の工場が集積する豊田市に隣接することもあり、自動車工業を中心とした第二次産業が市の中心産業になっています。 中京工業地帯を構成する都市のひとつで、製造品出荷額等は、県内の自治体で上位5位以内に入っています。 また、安城の発展に大きく関わった農業もさかんで、県下有数の農業地帯になっていて、水稲や果樹、花き、畜産、など多角的な農業が営まれています。 しかし近年は農業人口や農地面積の減少が続いており、農業生産も減少傾向にあります。

保険適応の介護施設を利用するためには、要介護認定を受ける必要があります。 介護保険施設の利用はいきなりできるわけでなく、公的に医師から要介護の認定を受けて利用できます。 要介護認定とは、介護サービスの利用を希望する方が、どのくらいの介護サービスを必要とするかを公平に判定するものです。 訪問調査、市から直接主治医へ「主治医の意見書」を作成依頼し、その2つから一次判定、二次判定に、要介区分の審査判定が行われます。 市役所や地域包括支援センターに相談することもできますし、サービスを安心して利用できるようになっています。

グレイシャスビラ安城 住宅型有料老人ホーム

住所 愛知県安城市三河安城東町1丁目7-3
交通 JR東海道線 三河安城駅より徒歩10 分

「ずっと安心してお住まいいただくために」 グレイシャスビラ安城は生まれ変わりました。

老人ホームは『終の棲家(ついのすみか)』と言われます。 その言葉には『ずっと安心して暮らしたい』という思いが込められているのではないでしょうか。 しかし高齢になると健康状態の変化などで著しく体調が詳細を見る>>
入居条件 自立, 要介護, 要支援, 認知症
医療対応
入居時費用 入居申込金15~24万円/1人 保証金15~36.6万円
月額費用 14万8,280円~(ナーシングプラン)

※月額料金の内訳は、家賃、一般管理費、食費、水光熱費、生 活サービス費です。

24H看護・介護ステーション オレンジ 定期巡回・随時対応型訪問介護看護

住所 愛知県安城市北山崎町大山9番地1

いつまでも住み慣れた家で暮らしたい そんな思いを叶える

つながるオレンジの安心サービス [定期巡回サービス] 1日に何回か、ヘルパーがご自宅へ原則10〜20分程度、巡回訪問します。 (訪問の時間や回数は、個々に対応) ●安否確認、排泄介助、体位詳細を見る>>