遠州地域

坊ヶ峰(静岡県 浜松市)

「坊ヶ峰(標高446m)は、愛知県豊橋市と静岡県浜松市をまたがる山です」 坊ヶ峰は浜名湖西の近くにあります。 一番簡単なすすみ方は近くを通っている国道362号線の「本坂トンネルから」登る方法で詳細を見る>>

富幕山(静岡県 浜松市)

「富幕山について、富幕山のおすすめポイント」 富幕山は静岡県北区引佐町と愛知県新城市にまたがる標高563.2mの山です。 浜名湖北岸に連なる弓張産地の山々は湖北連峰と呼ばれており富幕山はそのほぼ中詳細を見る>>

八形山(静岡県 掛川市/袋井市)

「概要」 小笠山は標高265mと低い山で、掛川と袋井をまたいでいる山となっています。複雑に入り組んだ地形が特徴で、植生も豊かで野鳥が多いことで有名になっています。 コースが沢山あるので飽きない詳細を見る>>

小笠山(静岡県 掛川市/袋井市)

「概要」 小笠山は標高265mと低い山で、掛川と袋井をまたいでいる山となっています。複雑に入り組んだ地形が特徴で、植生も豊かで野鳥が多いことで有名になっています。 コースが沢山あるので飽きない詳細を見る>>

竜ヶ石山(静岡県 浜松市)

「竜ヶ石山と竜ヶ岩洞について、おすすめスポット」 静岡県浜松市にある竜ヶ石山は、標高359.1mの山です。 案内板が立てられており、それを見つけたら登山開始です。カルストコース、直登コース詳細を見る>>

法多山(静岡県 いわた市)

「山のおすすめポイント」 法多山は静岡県にある山で、近くに法多山尊永寺があります。静岡県袋井市にある高野山真宗別格本山の寺院で、寺号の「尊永寺」よりも三号の「法多山」の名で広く知られています。遠詳細を見る>>

八高山(静岡県 掛川市)

「概要」 八高山は、掛川市最高峰の山といわれ、標高832mとなっています。コースはなだらかコースト急斜面コースがあり、選ぶことができます。途中合流しますが、おすすめは登りは急斜面コースで行って、下り詳細を見る>>

尉ヶ峰(静岡県 浜松市)

「概要」 尉ヶ峰は浜名湖の北側にある山の一つです。標高433mと低いにも関わらず、山頂からの眺めも良く、岩場から山の雰囲気を感じることができます。ミカン畑や姫街道の石畳があり、のんびり行けるコースと詳細を見る>>

栗ヶ岳(静岡県 掛川市)

「粟ヶ岳について、粟ヶ岳のおすすめポイント」 静岡県にある粟ヶ岳、別名無間山は静岡県掛川市と島田市にまたがる標高532mの山です。 山頂は掛川市東山に属し、島田市の市境までは約200mほどです詳細を見る>>