東三河地域

鳳来寺山(愛知県 新城市)

「概要」 新城市にある風来寺山には長い登山ルートがあります。ただ登るだけではなくて幾つかのお勧めポイントがあり、一つ目は駐車場から暫く歩くと風来寺山という看板がある登山口が見えそこには石段があり詳細を見る>>

大山(愛知県 田原市)

「概要」 愛知県田原氏の渥美半島のほぼ先端に位置し、渥美半島の最高峰になります。景勝地で有名な恋路ヶ浜や、彼方に小説の舞台となった神島も見えます。 山頂には三角点の他、電波塔も立っているので登り口詳細を見る>>

高畑山(愛知県 新城市)

「高畑山のお勧めポイント」 愛知190の山にも登録されている高畑山は、標高761.9mという低さで初心者等には登りやすくまた、ハイキングにも丁度良い高畑山。 この山の近くに小学校があり千枚田を眺め詳細を見る>>

吉祥山(愛知県 豊橋市)

「初めに」 こちらの山の標高は382mと低くてハイキングや初心者の登山する人にはとてもむいてると思います。紅葉や桜の時期になるとソメイヨシノの桜が開きとても綺麗で咲いてる中を登山できるという事で、と詳細を見る>>

遠望峰山(愛知県 蒲郡市)

「概要」 まず蒲郡市役所の東から3キロくらい北に行ったところにある白龍池から、聖山を登っていきます。山頂には磐座(いわくら)が祀られており、続く尾根道を入って遠望峰山へ向かいます。 聖山から少詳細を見る>>

大森山(愛知県 新城市)

「大森山のお勧めポイント」 愛知県新城市にある大森山の標高は514mの山でハイキングや日帰りで楽しめる登山です。 途中で見える景色はほぼなく、特に登山ポイントというポイントがない山でただ只管登るだ詳細を見る>>

石巻山(愛知県 豊橋市)

「概要」 市街地に隣接しているため標高358メートルと決して深い山ではないのだが、文化財レベルの寺を抱える山であるのでその佇まいはどこか荘厳で時が止まっているかのよう。 もちろん登山客も多詳細を見る>>

五井山(愛知県 蒲郡市/豊川市)

「五井山のお勧めポイント」 五井山は愛知県蒲郡市にある標高454mで、ハイキングや初心者の方に向いている山だと思います。こちらは、ほぼ観光向けという形らしく、駐車場から少し歩いた所に登山口があり詳細を見る>>

鉛山(愛知県 新城市)

「概要」 新城市鳳来地区の愛知県、静岡県の県境近くにある山です。その昔武田信玄が鉛を取った山と伝えられていて、入り口にある阿寺の七滝が気持ちの良いコースです。 この滝は全長64メートルで七段の詳細を見る>>

雨乞山(愛知県 田原市)

「概要」 田原市の渥美半島のほぼ先端に位置して、大山の北に対峙しています。昔は雨乞いの儀式が行われた神聖な山で、山頂からの眺望は見事です。 標高230メートルとかなり低い山ではありますが、詳細を見る>>