大山(愛知県 田原市)


「概要」

愛知県田原氏の渥美半島のほぼ先端に位置し、渥美半島の最高峰になります。景勝地で有名な恋路ヶ浜や、彼方に小説の舞台となった神島も見えます。
山頂には三角点の他、電波塔も立っているので登り口から直に鳥居に出て直進して石段を登っていくと白山比咩神社があります。お参りして手洗い場まで戻り左折すると直に林道に出ます。

土砂の流された足場の悪いつづら折りの急勾配になり登り口から30分ほどで御嶽神社分岐につきます。右折して5分ほどで御嶽神社に着きますがそこは入らずに進み、15分ほどで山頂につきます。

山頂からの眺望は出来ませんが、50メートルほど西に行くと電波塔があってそこから恋路ヶ浜、赤羽海岸や三河湾、雨乞山を一望でき上記は越戸の登り口からの登り方になりますが、他にもトンネルの北口にある登り口や泉福寺からの縦走など主なルートは三つあります。300メートルほどの山ではあるが海抜は0メートルからの登山なのでそれなりに歯ごたえのある山登りになります。登山道は広くなったようですが、それでも登り始めは急だったりするのでペース配分に気をつけましょう。

「アクセス」

どの登り口も車でのアクセスが便利で、豊川ICから国道151号、国道1号、国道259号で1時間ほどになります。
越戸の登り口は「越戸運動広場」の案内板を右折して150メートルほどのところに駐車スペースがあります。トンネル北口からの登り口は、あつみ大山トンネルの北口東側の空き地になります。泉福寺からの登り口は泉福寺南の駐車場にあります。

「その他」

山頂から登山道を少し戻ったところに広場があり、そこから北の方向へ100メートルほど行ったところの大岩からの景色はとても美しいそう。
三河湾側の眺望が素晴らしいのだが、風が吹き付けてちょっと怖いこともあります。気をつけて景色を楽しみましょう。御嶽神社は登山道から東に入ったところに鳥居と社殿があります。ここから南面が少しだけ開けていて、春近くには太平洋がキラキラと輝く眺めが楽しめます。

大山(愛知県 田原市)周辺マップ

大山(愛知県 田原市)

一つ前のページへ戻る の登山スポット一覧